起業するならNPO法人で

何かベースになる職業をしていて、さらに空き時間で収入を増やしたいと思っている方にオススメなのは、NPO法人を作ることです。

NPO法人は設立に費用は掛からずに、収益を得ない活動をしていれば毎年かかる税金はゼロで済みます。設立にかかる手続き、書類の提出など面倒なことが多いですが、一度立ち上げてしまえばあとは対して難しくはありません。

 

役員社員は10人必要となっていますが、友人や親族で名簿を作って名義を借りてしまえばいいです。

NPO法人を立ち上げてたら、使えそうな補助金を探します。インターネットで探すと多くの補助金が見つかります。補助金で人件費が申請できるものを探しましょう。

 

多いものだと、年間100万円位は申請できます。オススメは環境教育関係がハードルが低いと思います。私は環境関連でイベント制作を行いました。

 

地元の小学校や町内会を対象に夏休みの時期や休みの日などに、講師を呼んで講座を開くだけでいいです。年間に3回程度実施すればよいものが多いです。講師は各都道府県に認定を受けた講師がいますので、役場で紹介してくれます。